整体師さん、セラピストさんも訪れる整体院

Blog

ブログ

ギックリ腰の時期

管理人 2012年04月20日 カテゴリー: ブログ

過去にも注意を促しておりますが
春、初冬のギックリ腰にご注意ください。

腰を強引にひねり、自分でボキボキしたり
痛みを伴うストレッチなど間違ったことはしないようにしましょう。

毎年ですが、ぎっくり腰の方が何人も来られます。

なってしまうと気持ちは凹み
そして、当院で荒療治が待っています。

Move slowly!

ゴルフ腰痛

管理人 2012年04月15日 カテゴリー: ブログ

ゴルフされてる方で一番多いのが腰痛

次におしり、そして、脚、背中、肩、肘もちらほらと。

ゴルフは1軸で体を回旋させるというとんでもなく体に負担のかかるスポーツです。
本来、膝や肘を抜くことによってケガを防止するのですが、それをやるとダフリ、トップが止まりません。
しっかり1軸で回旋しましょう。
ではなぜ腰痛が起こるのか?腰椎の関節は主に前後屈が仕事です。
回旋は結構回っていると思いますが、回旋角度は5度程度です。
回旋はその上下の胸椎・股関節が行っています。

そこで股関節が硬い人。要注意です。腰痛の原因になります。
そして、ゴルフのフィニッシュで腰を反り返らす人。かなりの負担が腰にかかります。

せっかくの楽しいゴルフで体を痛めてしまってはどうしようもありません。
股関節まわりの筋肉のストレッチ。プレー中、反り返りを防止してくれるコルセット着用。
いろんな工夫で腰痛は防げます。

腰痛ゴルファーの方、なごみへご相談ください。

ウイルスに負けないこと!

管理人 2011年12月25日 カテゴリー: ブログ

ノロウイルス、インフルエンザなどが流行っています。
この先もいろんなウイルスが発生すると予想されています。

このウイルスですが、全く感染しない人もいるそうです。

その人たちのデータを取ると
・睡眠時間が安定している
・ビタミン・ミネラルをしっかり摂っている
・少々動く仕事をされている
・腸がきれい
だそうです。

誰にもできないというわけではないですよね
まずは腸をきれいにしましょう。

善玉菌を摂取し、腸内環境を整えましょう。
便秘は解消され、肌ツヤはよくなり
栄養はうまく吸収され、体中が元気なるはずです。

Let’s Try!

座りっぱなし疾患

管理人 2011年11月4日 カテゴリー: ブログ

立ち仕事につぐ

『座りっぱなし』疾患

座りっぱなしで腰痛になる人が多いです。
座りっぱなしでなぜ腰痛になるか?

座り方にもよりますが
まずは骨盤中央の骨 仙骨に負担がかかります。
この仙骨に負担がかかるとサイドの骨盤と連結する関節部
仙腸関節に異常が出てきます。

仙腸関節の詳しい話は書きませんが
この関節が乱れると腰周りだけでなく首や足にも影響してきます。

この乱れを改善し、腰の骨まわりをほぐすことで腰痛は楽になります。

座りっぱなしは立ちっぱなしよりも悪いです。
なので、座り仕事をされてる方は適度に立ち上がり運動してください

お腹まわりにお肉がつきやすいのも座り仕事の方が多いです

最近は流行っていませんが
バランスボールをおすすめします!

アルコール

管理人 2011年08月4日 カテゴリー: ブログ

ダイエット中にお酒を控えるのは当然ですが
「ほぼ毎日、お酒を飲むんです」と
そういう仕事の場合、どうすればいいか…

結構、寄せられる質問です。

まず、アルコールは体にとって毒物です。
毎日毎日飲むと肝臓や筋肉に負担がかかります。

なので週1日もしくは2日はお仕事を休みにして休肝日としてください。

あと、問題なのは酔わないことです。
酔うほどに飲んでしまうとこれまた負担が増大します。

そして、飲む種類です。
酒、ワインは糖質が高い
ビールはカロリーが高い
焼酎もまあまあ高いです
ハイボール、ウーロンハイがまあ低いほうですね。

このようにお酒を飲むと言われる方はカロリーや糖質を気にするだけで全然違います

そして、アミノ酸を摂取する。
あとはしじみ汁やウコンなど肝機能を高めるなどの食物を摂る。
しかし、何でもそうですが、必須栄養素47種類をきちんと摂ってこそ
こういったお助け食物も効果があるのでビタミン・ミネラルもしっかり摂りましょう

食物繊維・善玉菌で腸も常にきれいにしましょう

オイルマッサージやサウナなどで水分を流すことも大切です

夜の仕事が続くのであれば、こういったことに注意しましょう

いつでもご相談ください。

ストレートネック

管理人 2011年05月10日 カテゴリー: ブログ

よく質問があるのがストレートネックです。

ストレートネックとは「まっすぐな首」という意味ですが
まっすぐだったらいいやん。と勘違いもしてしまいます。
頚椎と言う首の骨は前方へ彎曲しているのが正解です。
その彎曲が消失し、まっすぐになってしまうのがこのストレートネックです。

頭痛、首コリ、肩コリがひどい人はストレートネックが原因という方が多いです
原因はやはり日常生活での姿勢

うつむき姿勢・・・ほぼ使用しているスマホ。さらに家事などでのうつむき。
髪を洗う動作・・・この姿勢は血液が40%も脳へ送られなくなります。
これら姿勢は首への負担が大きくストレートネックの進行に拍車をかけます。
首を10度前に傾けると首にかかる負担は2倍になります。
就寝時の枕の高さにも注意しましょう。高すぎるとアウトです!

どんな症状かというと  ストレートネックになると頭と体をつなぐ
血管、神経、リンパ、気管、食道が 圧迫損傷されて
肩こりや、頭痛を引き起こします。
怖いことにさらにそれを放っておくと、脳卒中、うつ病、内臓疾患などを
引き起こす可能性があるそうです。

対策
姿勢に注意する
うつむく姿勢を減らす
首の筋肉を鍛える
首の体操をする

対策については当院にお任せください。
お気軽にご連絡ください。

○○に効く!?

管理人 2011年04月7日 カテゴリー: ブログ

まずはじめにサプリメントは薬ではありません。

目が良くなるサプリ
膝が治るサプリ
腰が痛くなくなるサプリ

全部うそです。そんなものは存在しません。(ちなみに風邪薬というのも存在しません)

たとえば、骨にはカルシウムといいますがカルシウムだけでは骨は作られません。

蛋白質や必須栄養素がないと骨を作ることはできません

カルシウムばっかり摂っていると血管をめぐり、腎臓に行き、あげくに結石になったりします。

ほんと気をつけましょう!

とくに○○に効くサプリというフレーズは要注意です!!

しびれ

管理人 2011年03月4日 カテゴリー: ブログ

お客様の中で「足がしびれる」「手がしびれる」などの症状を訴える方が多くいらっしゃいます。

自分の考えとしてはしびれは最終段階と思っています。

過度の疲れ⇒体をかばう⇒姿勢が悪くなる⇒さらに筋緊張増大⇒さらに歪む⇒血管や神経が圧迫⇒しびれ

しびれるまで我慢は絶対に
もし、痺れが出てしまったら、整体やカイロに行く前に病院へ行きましょう。
そして、X-PやMRI、CTなどで画像診断してもらってください。

しびれが伴う病気にはいろいろあります。
椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛、手根管症候群、糖尿病によるしびれ…

痺れは本当に怖いです。

体からのサインです。

早め早めの対応をお願いします。

しびれまではないという人も『予防』を心がけましょう。
予防には整体やカイロがオススメです

悪くなる前に!月に1度はボディケア!

☆痺れ症状の主な検査法
SLRテスト、FNSテスト、Kempsテスト、スパーリングテスト、ティネル徴候
アドソンテスト、ライトテスト、アレンテスト、ファレンテスト などなど。

血液循環

管理人 2011年02月4日 カテゴリー: ブログ

血液の流れを言ってください

 ほとんどの人が忘れています。しかし、このことは中学2年の理科で習っているはずなんです。

ちなみに 人間の細胞は60兆個というのも習っています。

健康についての基本的なことは実は中学校で習っているのです。

ただ、その時は興味がなかったので覚えていない。

そんなもんですw 中学校で習うのは早いのかもしれませんね。

むくみがひどいんです。

冷え性なんです。

肩が凝るんです。

いろんな症状でお悩みの方も

今ならお子さんの理科の本を読めばわかるかも。
自分のため子供のために家族のために覚えていてもいい知識だと思います。

便秘

管理人 2010年10月30日 カテゴリー: ブログ

女性に多い、便秘について

便秘、ようするに便が詰まって出ない状態。

なぜ便秘になるのか?便秘になるとどうなるのか?

なぜ?
人間の体には消化器官があります。

口から肛門まで。消化官といいます。肝臓や胆嚢、膵臓は消化腺ですね。

そのなかでも大腸の役割は食物繊維の発酵や水分の吸収です。

食物繊維が少ない場合、もちろん水分、食事量が少ない、運動不足になると

腸の蠕動運動が弱まります。

よって、肛門へたどりつくまで時間がかかる。さらには水分がどんどん吸収される。

結果、便秘になります

便秘の人はどのようなことになるか?

便秘=腸が動かない
腸が動かないと熱を出しませんから、体が冷える
体が冷えると基礎代謝が下がる。

基礎代謝が下がると太りやすくなる。

要するに便秘は肥満や冷え性・肌荒れにつながります

では、解消するにはどうすればいいか?

運動する(腹筋運動でOK)

水分を摂る(水1日2リットル目安)

食物繊維を多く摂る(ただし便秘がひどくなってからはNG)

この結果、便秘は解消され、基礎代謝も上がり、冷え性や肥満も解消されていきます。

ただ、ストレス性の便秘もあるので要注意!!

まずは腸をキレイにしましょう。

どんだけお肌の手入れをしても、どんだけお洒落をしても

腸が汚ければ…ですね。

その根本を探し、改善していきましょう

 

TOPへ