腸内環境続き

腸内環境の話が途中になっておりました。

腸内環境がいいのか悪いのかを知る方法ですね

とりあえず便を見ましょう。

色、硬さ、においです。

色は茶色が普通ですね。白や黒や赤は病気の可能性があります。ただし、赤ワインやキムチ鍋などを食べた後は黒っぽいのや赤っぽいのが出ますね。便は腸にたまればたまるほど色が濃くなります。

次に硬さですがフワ便が理想です。すぐふやけるような便ですね。硬すぎると水分不足や悪玉菌が優位になっています。緩すぎるのも問題です。悪玉菌優位やストレス、胆のうが弱っているなどがあります。

においは臭すぎるのはもうアウトですw。臭すぎると完全に悪玉菌優位ですね。

このように便である程度、腸内環境や体の調子がわかります。臭い、硬い、色が悪いと思ったらプチ断食するのもいいかと思います。

レッツ チャレンジ!

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    前の記事

    休業延長

    次の記事

    解除に伴い